ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 



MU『愛の続き/その他短編』は、ハセガワアユムのアンテナがビンビンに尖らせて、オファーした集まるべくして集まった14人です。前作『きみは死んでいる/その他短編』の好評を得て出演が決まったり、ワークショップオーディションを経たり、ハセガワの恒例のHP観てて気に入った俳優に「いきなりオファー」などMUの豪快かつ慎重なキャスティングの結果、もうここには愛がいっぱいです。

非常に刺激を受けた90年代末から活躍してる劇団にリスペクトを込めて、拙者ムニエルの寺部さんを始め、くろいぬパレード、動物電気、双数姉妹、風琴工房など幅広く。それと新たな00年代の新しい芽としてフレッシュな面々。そしてなによりMU常連となる、橋本恵一郎、杉木隆幸、平間美貴の御三氏も健在です。はじめてMUを御覧になる方はもちろん、前回公演から更に観に来てくださる方ももちろん、いま何故この14人がMUに集まったか、というヴァイヴを感じつつMUに期待して戴きたいと思います。全ての14人の愛すべき冬の濃過ぎるラバーズ達、どうぞよろしく!

text hasegawaayumu イラストレーション・山乃羽菜絵
→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP(チケット予約&STORYなど掲載)
→http://www.mu-web.net/
 →CAST紹介一覧(14人全員観れます)
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 寺部智英


寺部智英 terabe tomohide

所属:拙者ムニエル

wait...........
言わずと知れた演劇界のメガネ番長&博識王。詳細は後ほど。


■個人blog→寺部智英のウェブサイト『tthp.jp』(テルミン購入されてます!気になる!)

→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→短編のあらすじ、チケット予約などはこちら
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 足利彩


足利 彩 ashikaga aya

所属:経済とH 
12月12日生まれ 東京都出身


経歴:幼少にちやほやされたいがために演技に目覚め、味をしめて宝塚を目指すも、両親の説得により勉学に励み大学に入学。しかし演劇サークルにおいてあった『ガラスの仮面』と『愛と誠』に感動し、本格的に演劇活動が始まる。大学卒業後にえんぶゼミ後藤ひろひとクラスを経てフリーで活動。2002年に劇団Orange PunPkingを立ち上げ、5作中2作執筆1作原案で世界を築くが、2006年諸都合により解散。後に演劇ユニット『経済とH』に参加。独特の存在感とロングヘアーが魅力的である。

■主な出演作
【舞台】近年では、経済とH『北限の猿』@高円寺明石スタジオ(2006)<作/平田オリザ、脚色・演出/ブラジリィー・アン・山田>『FLOWERS』@青山円形劇場(2007)<作/田村孝裕、演出/坂口芳貞>、音速かたつむり『marriage』(2006)<作・演出/川口俊和>、同居人『隙間の蟻』(2006)(作・演出/山本了)、冨士山アネット『在処/sugar』(2007)<作・演出/長谷川寧>

他にも、これっきり劇団『ペンギンレース』など4本<作・演出/高野昌史>、みかん『mellow・・・涙いろ』(2004)<作・演出/近藤美月>など3本、チャリカルキ『砂名堂兄弟、海でおよぐ』(2001)<作・演出/チャーリー軽木>、東京○×カンパニー『薔薇の愛した男たち』(2001)『露天劇場』(2001)<作・演出/荻野航>、東京○×カンパニープロデュース『Orange PunPKing(2003/10)』<作/足利彩、演出/宇原智茂>、Orange PunPKing『33と1/3回転』(2004)『見つかりにくい温室』(2005)『ミドリノカエルコロ』(2006)<作・演出/宇原智茂>『オアシスサバク』(2004)<作/足利彩、演出/宇原智茂>、JAM-studio/Cサイド MTプロジェクト『ここだけのはなし』(2004)<作・演出/池谷ともこ>、クロム舎『レジデンス昭和ラバーズオンリー』(2004)『ガレージの夜』(2005)<作・演出/西山聡>など

【映画】『ナットウマヨメロン』(2000)監督:こうのえすみこ、『舌〜デッドリー・サイレンス』(2003) 監督:佐藤智也 上映:2004年7月3日(土)〜16日(金)/於 シネマアートン下北沢(DVD販売・レンタル)、2004年12月7日(火)8日(水)9日(木)ファンタスティックシアター by 三菱地所 at ニッポン放送 IMAGINE STUDIO(トークショー出演)

【PV】河口恭吾「私のすべて(2005)」(監督:佐藤 太)

【TV】NHKみんなのうた 2005年8月9月テーマ曲「私のすべて」(歌:河口恭吾 映像:佐藤太)

→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)

■好きな短編などはこちら↓
続きを読む >>
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 浅倉洋介


浅倉洋介 asakura yo-suke

所属:風琴工房 
78年7月17日生まれ 兵庫県西宮市出身


経歴:声優に憧れ「良い声優になる為にはまず舞台からだ!」と一念発起して大阪の劇団海月に入団。初舞台の役はダッチワイフ用アンドロイドその1。そのうち年1回ペースの公演では物足りなくなり、東京の劇団に入ろうと決意する。幾つか門を叩いきアヴァンギャルドな流山児★事務所入団。演劇漬けの日々が始まり、この頃から当初の目標を忘れ始める。その後パンクバンドBAD RELIGIONと歴史的邂逅を果たし傾倒。それでも更なる直線的演劇を目指すべく風琴工房の門を叩く。人間性に難ありという理由で弾かれそうになるが劇団員宮嶋の進言に救われ入団。いまだ夢は立派なパンクロッカー。

声優志望→ダッチワイフ→流山児★事務所→BAD RELIGION→風琴工房所属→MUへ客演とジグザグ進むワイルドさは演技からも匂い立つ。MUのワークショップオーディションで唯一の合格者。

■主な出演作
○'02.12./劇団海月『PIPE DREAM』/作:石橋和美,演出:芹田意知郎/大阪・阿倍野ロクソドンタ
○'03.9./流山児★事務所『逆光線ゲーム』/作:清水邦夫,演出:栗原茂/Space早稲田
○'04.2./流山児★事務所『鼠小僧次郎吉』/作:佐藤信,演出:流山児祥/Space早稲田
○'05.2./流山児★事務所『ハムレット』/構成・演出:玄志勳/Space早稲田
○'06.4./風琴工房『砂漠の音階』/作・演出:詩森ろば/下北沢ザ・スズナリ
○'06.8./風琴工房『子供の領分』/作・演出:詩森ろば/京都・人間座スタジオ
○'06.9./スペースノイド『スタンレーの魔女』/原作:松本零士,脚本・演出:御笠ノ忠次/池袋シアターグリーン・BIG TREEシアター
○'06.10./風琴工房『精露路』/作・演出:詩森ろば/長野・戸倉創造館
○'07.4./風琴工房『紅の舞う丘』/作・演出:詩森ろば/下北沢ザ・スズナリ
○'07.6./風琴工房『5 seconds』/作:野木萌葱,演出:詩森ろば/駒込La Grotte
○'07.8.〜11./風琴工房『砂漠の音階』/作・演出:詩森ろば/北海道・生活支援型文化施設コンカリーニョ〜北海道・東川町農村環境改善センター〜目白シアター風姿花伝
○'07.11./ハナケンゴ『ハナケンゴのフォービデン・ゾーン』/構成・演出:倉持健吾/森下ベニサン・ピット


→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 長谷川恵一郎


長谷川恵一郎 hasegawa keiichirou

所属:くろいぬパレード
1974年8月4日生まれ 東京都出身


経歴:大学にて体育会系野球部にて本格的に野球をしていたが、21歳のときに病気により断念。3年休学の後、復学すると友人が芝居をしていたことに激しく影響を受け、友人の誘いに応じ初舞台を踏む。初舞台では「最速の男」という一瞬で殺される役を演じる。野球をやってる感覚に似ていたこともあり演劇の世界にハマり、くろいぬパレードにスカウトされる。メンバーが芝居バカで熱くて、まるで野球部にいるみたいな感覚だったので入団を決意。以後かなりの紆余曲折(病気再発など)を経て現在に至る。
今まで劇団の公演に専念していたが、健康面の体調や俳優の活動時期なども合致し、2006年12月事務所所属とともに映像・客演活動を開始。JTの広告、映画「クローズド・ノート」、リクルートTVCM、イエローハットTVCMなど映像方面の活躍が増える。舞台では07年秋に舞台初客演を果たす。本作であるMU『愛の続き/その他短編』は客演2作品目。体育会系出身のマッチョな長身と渋い声(+メガネ!)がトゥーマッチしている。

■主な出演作
2000年1月 カブ+セキドゥ『Mamama』@東演パラータ 作・やべめぐみ 演出・吉田貴行 で小劇場デビュー
2001年3月くろいぬパレード『パレードは終わった』@新宿モリエール 作・演出 イケタニマサオ 
以後、入団しくろいぬパレードの公演のほとんどに出演。

■長谷川恵一郎 blog→『或る夜の出来事』


→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 斉木まな


斉木まな saiki mana

所属:フリー
1988年2月5日生まれ 東京都出身


経歴:演劇部伝統だったタップダンスに惹かれて入部し、一時演劇から離れることもあったが「やっぱり芝居がしたい」と思い復帰、大学進学後は明治大学の活劇工房に入部。様々なオーディションに挑戦中で、ファニーなオーラと愛くるしいルックスで利賀演出家コンクール、演劇キックプロデュース『レミゼラブ・ル』や劇団、本谷有希子出演などかなりの快進撃中。斉木茉奈名義から「まな」にリニューアル。

■主な出演作
2004年7月 利賀演出家コンクール 「海の夫人」@富山県利賀村
2006年11月 劇団活劇工房 「サウンドスケープ」@明治大学地下アトリエ
2007年4月 演劇キックプロデュース 「レミゼラブ・ル」@新宿シアターアプル、4月 劇団活劇工房 「オールライト・デパート」@明治大学地下アトリエ、6月 劇団本谷有希子第12回公演「ファイナルファンタジックスーパーノーフラット」@吉祥寺シアター、 9月 劇団宝船 「最愛」 @下北沢駅前劇場、 12月 BeatOfBeat 「--RISE--]@明治大学地下アトリエ


→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)

■好きな短編などはこちら↓
続きを読む >>
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 松下幸史


松下幸史 mastushita ko_ji

所属:動物電気/乱雑天国

wait...........
動物電気の若きエースで、乱雑天国はパンクな主宰。詳細は後ほど。

→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→短編のあらすじ、チケット予約などはこちら
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 福原冠


福原冠 fukuhara kan

所属:3WD(現在改名中)

wait...........
明治大学の歴史ある演劇サークル活劇工房出身の新進劇団3WDの看板俳優。詳細は後ほど。

■個人blog→『カルペの声は届かない』

→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→短編のあらすじ、チケット予約などはこちら
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 辻沢綾香


辻沢綾香 tujisawa ayaka

所属:双数姉妹
9月21日生まれ 埼玉県出身


経歴:国際経済を専攻しつつ、公務員とかを目指しつつも、演劇の魅力に呑まれ2006年秋、双数姉妹劇団員オーディションのエチュード(即興芝居)バトルロワイアルで命からがら生き残り、劇団員へ。演劇を始めたあの日から人格がすっかり崩壊してしまった芝居は「イロモノ女優だな!」だの「コメディアンヌだろどうせ?」だの言われ、本人的には心外のようだが本望らしい。MUでは恋に傷ついた等身大の女性と小学6年生の両輪をダブルでオファー。

■主な出演作
・2005年9月 唐ゼミ「黒いチューリップ/盲導犬」@新国立劇場
 作・監修:唐十郎 演出:中野敦之
・2006年8月 散歩道楽「かりあげてみた」@サンモールスタジオ 作・演出:太田善也
・2007年2月 経済とH「なまけもの百科事典」@王子小劇場 作・演出:小林顕作(宇宙レコード/コンドルズ)
・2007年4月 双数姉妹「チューブラルーム」@THEATER/TOPS
 作・演出:小池竹見      
・2007年10月
 双数姉妹「青熊辻宮浅河鰻」@王子小劇場 作・演出:小池竹見
・2007年10月 タテヨコ企画「夏が来ない」@ギャラリーカタカタ 作:横田修 演出:小池竹見


→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)

■好きな短編などはこちら↓
続きを読む >>
2007.11.30 Friday

CAST 紹介 奥田史香


奥田史香 okuda fumika

所属:フリー(マネージメント:office OPA)

wait...........
ボクサーからフェロモンまで右往左往するドライブ女優。詳細は後ほど。

■個人blog→fumika_blog脳内プロフィール付きでサクサク更新してる役者紹介のテキストが面白いです)

→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP
→短編のあらすじ、チケット予約などはこちら
→http://www.mu-web.net/
→CAST紹介一覧(14人全員続々更新しています)
Powered by
30days Album