ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2008.03.12 Wednesday

ギリギリエリンギ『1K』&JACROW『斑点シャドー』(出演情報・OUTRO企画)



ギリギリエリンギ(なんつー劇団名だ)JACROWの稽古場にお邪魔して来ました。

ギリギリエリンギの『1K』には僕が以前『変な穴』という短編を提供した劇団で、しかも去年の夏のMUで出演してもらったチャリT企画の熊野くん(『90%VIRGIN』でミスチルのCDを割ってた変態)エレファントムーンの酒巻くん(『×』で人妻に抱きついてた変態)が出演してます。

ぼくはブラジルのアン山田氏の短編を丸々通しで見たけど、面白いね。熊野君の飄々としてクライマックスに一気にもってくバーストは本当にヤバイ。もちろん次のMUにもオファーしてます。ああ、頼もしい。

■んでJACROWの『斑点シャドー』は団地妻のサスペンス(ロニーロケットのジョーキリアンの宣伝メールのキャッチコピーより拝借)とのこと。

この公演には、5月に僕が脚本提供する公演『めんどくさい人』に出演する
ホチキスの加藤さん、今里真さん、菊地未来ちゃんが洩れなく3人とも出演していて。JACROW主宰のぶりんさんの演出を拝見しつつ、脚本のインスパイアになればと、彼らの佇まいにも注目して来ました。

加藤さんは長身でカッコ良く、僕の台本の中では「ヒゲが売りのデリボーイ」なんだけど、ほぼ想定して書いてたのとズレが面白い。むしろやって欲しい、デリボーイ。わはは(無責任)。

菊地未来ちゃんは、なんとMUの処女公演に出演してくれていた縁でございます。ピュアな子です。

みなさま、よければ是非劇場へ。
劇場で僕を見かけたら、飲みに誘ってください(笑)。

text hasegawaayumu
ただいま『週刊・プライベートは日の丸』を更新中です。→http://au108.exblog.jp/
『愛の続き/その他短編』OUTRO企画TOP(公演後のレビューや写真など)
→http://www.mu-web.net/
2008.02.25 Monday

福原冠出演『誰も寝てはならぬ』(出演情報・OUTRO企画)


■MU『愛の続き(の続き)』で包丁を振り回した「へんな兄弟(命名・木俣冬氏より拝借)」の弟分である福原冠が所属する劇団の公演を観た。ちなみに作・演出の友寄くんはMUで演出助手を務めてくれた、こちらも素敵なマイブラザーである。

面白かったので、風琴工房の浅倉くんと演劇ファンの紳士Fさんと打ち上げで飲んで、帰宅したテンションのままmixiとかCoRich!に登録。あと冠が俺のmixiとかのコメントを全部自分のblogにいきなり貼ってるので、感想などよければぞちらを(笑)わはは、若い子はやることが面白いな。ギリギリエリンギのプロデューサーの池田くんもCoRich!に書いてたけど、ああいうメタならフェスにぶつけていいような題材だよねー。いま思い返すと冠は『JUMON』でも平井って役で「ハーレム屋敷はメタなんすよ」って言ってたのに、今回メタ演劇って(笑)

学生劇団としては最後で次回はシアターグリーンのフェスにいきなり抜擢とのこと。昨晩は酒も入りつつの筆なので大振りで書きましたが、ナイスプライスの1000円ということで充分お釣りの来る面白さではないでしょうか。本日25日19時から、完売とのことですが客席増やし当日券をかなり出す模様。ブルーマンデーを持て余し明大前が近い方、ぜひお見逃し無く。

次回、MU出演が決まっているハマカワフミエも白衣を着て小倉優子似全開で活躍してます。そちらもよろしく。

-----------

3WD改め国道五十八号戦線『誰も寝てはならぬ』
会場:明治大学和泉校舎・第二学生会館地下アトリエ
交通:京王線・京王井の頭線「明大前」駅下車、徒歩八分

「学生の特権というのは過激さでも安さでもなく、知性である。」
「<女奴隷>ってすごい役名(そういう芝居じゃないですよ)の子の唇が焼き付いて離れない。一緒に帰り飲んだ浅倉くんが「歩さんああいう女の役好きですよね〜」だって。わはは。俺、精神がおばちゃんだからな。」
(ハセガワアユムのコメント一部抜粋)

text hasegawaayumu
ただいま『週刊・プライベートは日の丸』を更新中です。→http://au108.exblog.jp/
『愛の続き/その他短編』OUTRO企画TOP(公演後のレビューや写真など)
→http://www.mu-web.net/
2007.12.01 Saturday

今晩の『SP』第5話

フジテレビ系列でV6の岡田くんが身体張ってるドラマ『SP』に、MU『きみは死んでいる/その他短編』の中で超不穏な存在感だった中川智明くんが出演してます。殺し屋っぽい掃除屋でまたまた不穏(笑)4話から6話まで出演みたいです(今晩は5話)ぜひぜひ要チェックで!

チケット前売開始しました。おかげさまでセットチケットのお申し込みと、アフタートークの回が勢いよく売れてます。今回限定80席ということで、お早めの御予約をお待ちしていますー。

稽古場日誌、12月に入り一気に加速しますので、そちらもお楽しみに。
俳優もお客さんも僕も風邪だけには気をつけて。


text hasegawaayumu
■見過ごした方はこちらで観れます(内緒だよ)
AIRの新曲『Have Fun』のPVが可愛い。曲はノリノリなプライマルだけど(好きです)
演劇サイト『CoRich!』にも公演情報の記事が掲載されてます。登録されている方はぜひ応援してください!
→『愛の続き/その他短編』公演情報TOP(チケット予約&STORYなど掲載)
→http://www.mu-web.net/

2007.09.29 Saturday

MU出演者、次回公演情報3(神様pro、MCR)


■恒例の<公演後のOUTRO企画>の一環として、次回公演情報第3弾!
『変な穴』の金持ち役でドレイをビシバシ殴っていたり、変態エロ教師まで幅広く4役(!)もフル活躍した小松君和くん。同じく『×』の人妻に恋して襲い掛かる中学生から、平和団体の銃マニアというシビアな役まで幅広い酒巻くん。つーかほんと「幅広コンビ」の称号をあげたいくらいの2人が出演します。なんか22人も出るらしくて楽屋がパンク寸前らしいです(笑)。

<小松君和、酒巻誉洋 出演>
神様プロデュース 『月とテロル』
2007年9月25日(木)〜10月1日(月)@王子小劇場

・酒巻くんのblog ・小松くんのblog


■そして『きみは死んでいる(B)』と『戦争に行って来た』に出演。公演後、あの「ボーズの人ヤバ過ぎ」というメールがギャルから何通も僕まで届いた俳優、中川智明くんも秋にがっつり出演します。ロングランみたいですヨ。

<中川智明 出演>
MCR『慈善 MUST BE DIE/マシュマロ・ホイップ・パンク・ロック』
2007年10月3日(水)〜14日(日)@中野ザ・ポケット
・中川くんのblog(テキストが、か・な・り・面白いです)


ゲージュツの秋ということでよければ是非。

MUでは先日ふたたびワークショップオーディションを行い、狭い稽古場に14人近くで濃密に過ごしました。次回公演キャスティング大詰めで動いております。乞うご期待。

text hasegawaayumu

→OUTRO企画 TOP(テキスト・感想・批評・写真etc...公演後も充実しております)
→http://www.mu-web.net/

毎週金曜日更新でプライベートblog復活してます。→ハセガワアユムの『プライベートは日の丸』
2007.09.15 Saturday

出演者、次回公演情報2(欲望仙人、fiction)


<公演後のOUTRO企画>の一環として、次回公演情報第二弾!
『きみは死んでいる(A)』戸部役、『×』自然大好きな中学生のハヤオ役、『きみは死んでいる(B)』のゆっっっくん!!!!!で活躍してくれた橋本恵一郎くんの出演情報をお知らせします。資料ちょうだいって催促したら「手書きのしかない」って送られて来たのが、画像のチラシです。アナログ全開、妖し過ぎます。

欲望仙人『マントラグプラ』@高田馬場プロトシアター
2007年9月23日&24日全3ステージ 
詳細は橋本恵一郎blog『カラクリ芸者の踊る丘』にて


■あと不祥ワタクシ、ハセガワアユム客演&印宮伸二が参加してる稽古場から写真をチラリ見れます!こちらもひとつよろしくお願いします。→『田中今日子企画の舞台裏。』blog

2007/09/21(金)〜2007/09/24(月)
田中今日子9月企画『fiction』@ART THEATER かもめ座


text hasegawaayumu

→OUTRO企画 TOP(テキスト・感想・批評・写真etc...公演後も充実しております)
→http://www.mu-web.net/

毎週金曜日更新でプライベートblog復活してます。→ハセガワアユムの『プライベートは日の丸』
9月3日発売のシアターガイド10月号に、『wonderland』へ批評を寄せてたサンプルの松井周さんと偶然隣同士で写真掲載。偶然ってすごいです。
・短編集の戯曲(台本)を近日発売予定。併せて上演を希望される団体(劇団、学生問わず)はお気軽にお問い合わせ下さい。
2007.09.09 Sunday

出演者、次回公演情報(東京ネジ)


<公演後のOUTRO企画>の一環として、『×』哲子役、『きみは死んでいる(女×女)』二ノ宮役、『90%VIRGIN』の先生役(どれも印象的ですね)で活躍してくれた佐々木なふみさんの出演情報をお知らせします。

東京ネジ第8回公演
『けんじのことはよく知らない/石川のことはよく知らない』@高円寺書林
2007年9月12日(水)〜16日(日) 全12ステージ 
詳細は東京ネジHP


なふみさんからのコメントはこちら!
「『石川〜』のほうで作と出演しています。故郷の偉人・石川啄木をモチーフにしたある新婚夫婦の会話劇。哲子と真逆で純粋でまっすぐで、でも自信がない。愛してる人に聞きたいけど聞けない事がある初々しい新妻(!)役です。ちなみに『けんじ〜』のほうは、もちろん宮澤賢治を題材に、岩手にある喫茶店を舞台にした三人姉妹の会話劇。こちらもおすすめです。」
とのことで、初々しい新妻をチェキりたい人、石川啄木や宮澤賢治にピピンと来た方、是非是非。

■あと不祥ワタクシ、ハセガワも客演(何年ぶり?)します。
2007/09/21(金)〜2007/09/24(月)
田中今日子9月企画『fiction』@ART THEATER かもめ座


メルヘンのようなファンタジーのような作風で、すごい浮いてるハセガワアユムが観たいという奇特な方居ましたら、ぜひ観に来てください。MUで『×』武田役や『変な穴』でドレイ役の印宮伸二くんも共演してます。つか彼は主役です!乞うご期待。

■さらに9月3日発売のシアターガイド10月号に、『wonderland』へ批評を寄せてたサンプルの松井周さんと偶然隣同士で写真掲載されてます。わはは、偶然ってすげー。

text hasegawaayumu
→OUTRO企画 TOP(テキスト・感想・批評・写真etc...公演後も充実しております)
→http://www.mu-web.net/

・何故かミュージックマガジンの「渋谷系特集」に触発されて長いテキスト書いてます(何故か)→プチレビュー地獄。
・短編集の戯曲(台本)を近日発売予定。併せて上演を希望される団体(劇団、学生問わず)はお気軽にお問い合わせ下さい。
Powered by
30days Album