ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< reset-Nでトーク出演しまーす(3/6・19:30) | main | MU 戯曲シナリオ集 発売! >>
2008.03.12 Wednesday

ギリギリエリンギ『1K』&JACROW『斑点シャドー』(出演情報・OUTRO企画)



ギリギリエリンギ(なんつー劇団名だ)JACROWの稽古場にお邪魔して来ました。

ギリギリエリンギの『1K』には僕が以前『変な穴』という短編を提供した劇団で、しかも去年の夏のMUで出演してもらったチャリT企画の熊野くん(『90%VIRGIN』でミスチルのCDを割ってた変態)エレファントムーンの酒巻くん(『×』で人妻に抱きついてた変態)が出演してます。

ぼくはブラジルのアン山田氏の短編を丸々通しで見たけど、面白いね。熊野君の飄々としてクライマックスに一気にもってくバーストは本当にヤバイ。もちろん次のMUにもオファーしてます。ああ、頼もしい。

■んでJACROWの『斑点シャドー』は団地妻のサスペンス(ロニーロケットのジョーキリアンの宣伝メールのキャッチコピーより拝借)とのこと。

この公演には、5月に僕が脚本提供する公演『めんどくさい人』に出演する
ホチキスの加藤さん、今里真さん、菊地未来ちゃんが洩れなく3人とも出演していて。JACROW主宰のぶりんさんの演出を拝見しつつ、脚本のインスパイアになればと、彼らの佇まいにも注目して来ました。

加藤さんは長身でカッコ良く、僕の台本の中では「ヒゲが売りのデリボーイ」なんだけど、ほぼ想定して書いてたのとズレが面白い。むしろやって欲しい、デリボーイ。わはは(無責任)。

菊地未来ちゃんは、なんとMUの処女公演に出演してくれていた縁でございます。ピュアな子です。

みなさま、よければ是非劇場へ。
劇場で僕を見かけたら、飲みに誘ってください(笑)。

text hasegawaayumu
ただいま『週刊・プライベートは日の丸』を更新中です。→http://au108.exblog.jp/
『愛の続き/その他短編』OUTRO企画TOP(公演後のレビューや写真など)
→http://www.mu-web.net/
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album