ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【タングラム『ギブ・ミー・ライン』(3/1-3)に寄せて】 | main | 映画『ミロール』2013年版、撮影中! >>
2013.03.23 Saturday

ハセガワアユムが監督を務めた『新見的おとぎばなし』で沖縄国際映画祭に参加。





[近況]縁あって岡山県で『新見的おとぎばなし』という映画を脚本・監督してました。まだまだ未熟ながら、これで商業的にデビュー作になります。ちなみに主演はあの坂田師匠です。こちらで沖縄国際映画祭に参加する形になります。上は証拠写真のパンフより。下は記者会見の写真ですが、思いっきり見きれて背後霊みたくなっています。笑 
公開されましたら、みなさまぜひご覧になって下さい。和のテイストが現代と折衷されてる御伽話になっています。

「ハセガワアユム監督(34)は「以前訪れた際に市民はシャイだが、大胆という印象を持った。おとぎ話という設定で新見を生かし、誰もが楽しめる作品にしたい」と話した。」って記事です。新見の人もみんな素敵じゃった。相当仲良くなったし(笑)

なんかもう怒濤の日々ですが、すべて自分自身やMUに還元できることばかりなので、邁進かつ精進です。

この「地域発信型映画」は、ほかにも5篇ありまして、他の監督さんたちとの交流もあって、非常に刺激になりました。あの青年団で映像班として所属している深田監督(映画『歓待』など)とか、話があってしょうがなかった。そういう演劇ともニアミスする状況もあり、うん、よかったよかった。

text hasegawaayumu(MU)



→1月2月は岡山と東京を行き来しまっくてました。移動の車のなかは長時間で、宇宙船のなかにいるよう。曽我部恵一BANDの『トーキョー・コーリング』を車内でずーっと聴いてました。これ、アルバムの打ち込みより、こっちのyoutubeのライブの方がずっとよかった不思議な盤(笑) ライブもよかったなあ。ライブの音源出してくれないかなあ。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album